コンセプト

フェミニンでフレッシュな香りのDolce Eau de Parfumには、 香水製造の不朽のクラフツマンシップと、最新の技術が融合されています。Dolceの香りは、まとう人をパーソナルタッチで彩るシグネチャーフレグランスです。その一見シンプルな香りは、ドレスに丹念な刺しゅうを施すかのように複雑なプロセスを経て生み出されます。

デザイン

Dolceのエレガントなボトルは、ヴィンテージフレグランスのボトルデザインを継承しています。厚みのあるクリアガラスにソフトカーブを加えたライン構成が、真に現代的なよそおいを演出します。花を形どったストッパーは、シシリアの伝統にオマージュを捧げています。これは、地方で変わらず親しまれ続けるお菓子のマジパンデコレーションを想起しています。ブラックカラーの厚みのあるグログランリボンがエレガントな蝶むすびを加えます。これは、初期のDolce&Gabbanaコレクションショーのシグネチャーであった白シャツ&ボウタイをイメージしています。このうえないパーソナルなタッチとして、Domenico Dolceの父親の署名の字体を模倣したDolceのネームが、ブラックカラーの流麗な装飾字体でボトルを彩ります。

トップ ノート

最初に、ネロリリーフとパパイヤの花が奏でる明るい色彩に満ちたスィートなノートが香り立ちます。これに続き、香りのコアを構成するフラワーブーケが立ち現れます。

ハート ノート

ホワイトスイレンと奔放な白水仙のゴージャスなオリジナルブーケが、印象的なホワイトアマリリスのノートと絶妙に溶け合います。南アフリカに生息するホワイトアマリリスは、このフレグランスにおいて初めて香水製造に用いられました。

ベース ノート

背景に感じられるあたたかなムスクノートによって、フローラルノートが調和され、カシュメランの複雑なアロマがアクセントを奏でます。軽いウッドノート、アースノート、そして刺激的なスパイスノートのアロマが、センシュアルな香りの軌跡を描き出します。

バリエーション